患者様のあらゆるお悩みにお答えする

お問い合わせや治療中によくいただく質問を掲載しています。より詳しくお聴きになりたい方は、 個別相談・メール相談やカウンセリング にてお問い合わせください。
不妊の原因はさまざま。妊娠できる治療もそれぞれ。あらゆる治療の提案でご夫婦の想いにこたえて、安心して治療を受けられるよう努力しています。

入院設備はありますか。

当院は外来のみで、入院は取り扱っておりません。
入院が必要な場合は、宮崎市郡医師会病院・古賀総合病院・宮崎善仁会病院・県立宮崎病院・宮崎大学医学部付属病院等と連携をとって、対応しております。また子宮卵管造影等の一部の検査も上記施設を利用して行う場合があります。

分娩はできるのですか?

当院は妊婦検診・分娩を取り扱っておりません。
妊娠された方は、妊娠8週前後を目安に、分娩取扱い施設に御紹介致します。

助成金制度があると聞いたのですが?

国から助成される助成金があります。39歳までに体外受精を開始された場合、合計で6回申請できます。40歳以上43歳未満で体外受精を開始された場合は、合計で3回の申請ができます。43歳以上で体外受精を開始された場合は助成金は支給されません。
この助成金には、収入による制限が有ります。詳細は、当院の受付へご相談ください。
また、人工授精の助成金に関しても、これは各市町村単位で行っていますが、当院の受付へご相談ください。

治療にはどの位の費用がかかりますか?

治療内容によって大きく異なります。
排卵誘発の方法、ホルモン検査の有無、超音波検査の回数等によります。
人工授精、体外受精などは保険適応外です。

1周期の通院の回数はどれくらいですか?

治療の内容によって異なりますが、はじめは3~4回程度です。

初診の際に必要なものはありますか?

特にありませんが、紹介状などがある場合にはお持ちください。

初めて受診するのですが、いつなら受診できますか?

当院は予約制となっております。
初診の方は前もって空いている日にちの中で予約をとらせていただきますのでご了承下さい。
予約状況により、近日で予約がお取りできない可能性があります。
詳しくはお電話にてご質問下さい。

PAGE TOP